スナックとは

スナックとは

スナックとはママが、個人経営されてる比較的小規模なお店が多いです。

お酒や料理を勧めながら、お客様と会話したり、一緒にカラオケを歌ったりします。

髪の毛をセットして、しっかりドレスアップするというよりは、少しおしゃれをして働けるお店が多いのも特徴の一つです。

ビラ配りなど営業活動が完全にないとは言えませんが、他の水商売よりは緩めです。

スナックの仕事内容

上記でも記載している通り

スナックのお仕事内容は、カウンターの中でママの隣に立ち、基本的にはママのサポートなど様々なことをやっていきます。

料理などは、注文の聞き取りや品出し、ドリンク作り、お酌、料理の盛り付け、テーブル拭き、食器洗いなど。お客さんがお店にない食べ物を注文することがあるので、電話で他店に注文をして取りに行ったり、近くのスーパーに買い出ししに行くこともあります。

また、お酒や料理を出すだけでなく、お客さんを楽しませること大切な仕事の一つになってきます。

来てくれたお客さんと会話をしたり、カラオケの準備と盛り上げもします。常連さんがいたらおつまみをおまけしたりもします。逆にお酒を勧められることもあるので楽しく飲みます。

飲むことが仕事になるので、お酒に弱い人は難しいお仕事になっています。

お酒をボトルで買ってくれるお客さんにはお礼を言って、お酒を管理しておくロッカーの説明などもします。どのお客さんのボトルなのかを覚えたりメモしておくことも大事です。

開店と閉店時には、店内を掃除機掛けして綺麗にします。

スナックで働く上での魅力

お客さんの質が良い

スナックにくるお客さんは、馴染みのお客さんが多いので、嫌がらせをしてくるようなお客さんは少ないです。

ママさんの性格や雰囲気にもお客さんの質がさいゆしてくるので、ママさんとの相性さえあえば、お客さんとも上手くいきます。

若くなくても大丈夫

水商売のお店は、若い女の子でしか働けないような所もたくさんあります。

しかし、スナックでは若い子が中心のお店も多くありますが、年上のお姉さんが中心のお店ももちろんあります。

お姉さんに入る年齢の女性は、豊富な人生経験など話術などを駆使して、若い子に負けない魅力をアピールすることも可能です。

歌が上手くなる

スナックではカラオケがあるお店がほとんどですので、お客さんとデュエットしたりする機会も多いですし、なにせ歌う機会が多いので、

歌唱力がアップします。

交友関係が豊富になる

スナックにくるお客さんは基本的に年齢層が高めな方が多いです。

そのため社会的地位が高い人が初心に戻るためくることもあれば、一日仕事を頑張った自分へのご褒美としてくるお客さんもいらっしゃいます。

スナックのようなところだからこそ、出会える出会いもあるので、

普通に生活していたら話すことが出来ない方も沢山いらっしゃるので、いろいろな交友関係を築く事ができます。

関連記事

  1. ラウンジとは

  2. バーとは

  3. ホールスタッフとは

  4. ガールズバーとは 

  5. クラブとは